福岡でリスティング広告をやった体験を話します。

福岡でリスティング広告を運用した経験

ここでは、福岡でリスティング広告を運用した経験をお話します。
リスティング広告とは、検索エンジンの検索結果にユーザーが検索したキーワードに連動して、掲載される広告です。
広告がクリックされると、費用が発生します。
日本では、GoogleやYahooが代表的です。
しかし、リスティング広告を出すには費用がかかります。
小額から始めることが基本ですが、通常のアドセンス広告とは違い手軽に広告事業を始められるのがメリットです。
リスティング広告には、クリック課金制と入札によるオークション制がありますが、通常はクリック課金制の方を使用します。
まずは、自分が紹介したいお店やサービスがなければ始まりません。
私は、パソコントラブルサポートの広告を出しました。
福岡だから、東京だからこの業種というのはありません。
そもそも、売り上げが上がりそうな検索ワードや業種を選ぶようでは、なかなか広告作りやサービスの元になるサービスやホームページの作り込みもできません。
最初は、一日1,000円くらいから始めましたが、これでもかなり高額だと思いました。
なぜなら、効果があるか全く分からなかったからです。
それも、自分で運営するブログでさえアドセンスで月30,000円も稼ぐ事はできてなかったので不安でした。
しかし、だからこそリスティング広告に挑戦したというのもあります。

福岡でリスティング広告を運用した経験検索ワード店舗をオープンした人にはリスティング型はおすすめ